Loading...
マイナビ2022

先輩社員
の声

2020年入社  
第一製造部  第一製造課

佐藤 有優

金沢化成を選んだ理由

私は就職する為に、高校はビジネス科を選択しました。就職活動中紹介されたのが金沢化成で、会社の概要・業績など何を製造している会社なのかを調べ、金属の樹脂化をメインテーマに国内No.1のPPS1成形メーカーを目指している企業だと知り、興味を持ちました。不安はありましたが、この会社にお世話になる事を決め、入社しました。入社後丁寧なOJT教育をして頂き、現在では第一製造部で働いています。第一製造部は「安全第一品質重視」で、お客様のご要望に沿った高品質な製品を作り出し、絶対に不良を出さないという思いで、クレームゼロを目指して頑張っています。工場では自動化・IT化など、どんどん先進的になっています。私も将来的には他部署にも興味がありますので、様々な分野の資格に挑戦させてくれる会社の環境を活用し、頑張っていきたいと考えています。

業務内容

私は現在、第一製造課で働いています。主な仕事内容は、金型から作り出された製品のゲートカット、製品の運搬、梱包作業などを、安全第一でケガ・ミス等起こさないように注意しながら行っています。私たちが製造している製品は、身近な住宅設備機器や医療機器等、重要な部分に使われている事を知り、世の中の商品に対する見方が変わりました。私が作った製品が、様々な商品の中に入っていると思うと、誇らしい気持ち反面、大丈夫かなと心配になることもあります。私が作った製品は大丈夫と、自信をもってお客様にお届けできるよう、日々励んでいます。

今の私に出来ること・
今後私がするべきこと

人生の先輩でもあり、製造業で40年近く働いている父親に教わる事も多く、今の私が何を目標に働き、これから何を努力していかなければならないのか、考えてみました。 新人の私がやらなければならないことは、余裕を持って出勤し、始業前に5Sを心掛け準備をすることです。作業ではいつでも「安全第一」かつミスを起こさないように、指差呼称の実施を心がけ、大きな声を出すのが恥ずかしい時は、小さな声で「ヨシ!」と確認して作業しています。作業にも少しずつ慣れてきましたが、製造業で働く私のすべきことは、ロス・ムダの無いよう効率よく作業を行い、準備・段取りの大切さをもっと理解して実行できるようになること。そして、生産性向上・コスト低減を目標に、私の製造した製品が不良品にならず、クレームを発生させない様、お客様の立場に立って作業することを目標にしています。 さらに先の将来の目標は、自分のスキルを高め多角化を図り、いろいろな分野で働いてみたいと思っています。まずは、「継続は力なり」という言葉を信じて、簡単に出来ることから継続して実施し、日々の業務をこなしていきたいです。

先輩社員
の声